コンクールへの参加 91

子どもがチャレンジできそうな、コンクールを探して親が応募してあげることも大切です。例えば、英語のスピーチコンテストや絵画や作文の公募などは定番ですが、子ども達の好きなことなら、何でもかまいません。
ワールドホビーフェスティバル等でのベイブレードの大会や陸上やスキーの大会でもかまいません。そして上位入賞すれば、商品が貰えるので、子ども達も大喜びするに違いありません。挑戦するチャンスを子ども達に与えてあげることこそが大切になるので、コンテストに参加させてあげて、是非とも積極的な子ども達に育ててあげてください。

コンテストに出ることの具体的なメリットは、
①コンテストへの準備や練習を通じて、努力することの尊さを学ぶことが出来る。
②大勢の前で発表する経験を積むことが出来る。
③高いレベルの練習を迫られることで、実力が格段にアップする。
④度胸が付き、自分に打ち勝つ力が鍛えられる。
⑤志の高いライバルを見ることで刺激になり、自分のコンフォートゾーン(レベル)が高くなる。
⑥受賞すれば実践になり、経歴書に書けるので、その後の活動が有利になる。
⑦何よりも、自分の自信に繋がり、モチベーションがアップする。
と言った様に、良いことばかりなのです。但し、余りにも強制的にやらせ過ぎてはなりません。    折角大好きな事柄が嫌いになってしまったり、子ども達の才能を逆に潰してしまうことにもなりかねないからなのです。あくまでも、伸び伸びと、楽しくコンクールに参加することが、一番大切なことだからなのです。

そして、私がブログに書いている毎日のテーマを必須課題だと意識して1番から365番まで実行してみてください。それらをやり遂げた先には、お子さんたちの大きな成長と進化がカタチになって現れて来ている筈ですので、それを楽しみに毎日のテーマとその課題に、お子さんと一緒になって全力で取り組んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

お絵かき 90

次の記事

文化祭 92